2017年07月16日

下灘駅(愛媛県伊予市)2/2


こちらが下灘駅の時刻表

飲み会の後に決して眠ってはいけません。

IMG_5491.JPG

IMG_5495.JPG
IMG_5496.JPG


ここは素晴らしい絶景です。


posted by Naoki.poona at 14:55| 京都 ☁| Comment(0) | 徳島・香川・高知・愛媛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下灘駅(愛媛県伊予市) 1/2


平成29年7月16日(日)

愛媛県伊予市下灘



昨年の新潟の「青海川駅」に続いて、海に近い駅。

今回は、

下灘駅


午前中に高松を離れ、松山から45分程で着きます。

青海時は曇りで綺麗な海とは思えませんでしたが、今回は晴天。


しかも、暑すぎるくらいの猛暑です。

IMG_5481.JPG
IMG_5485.JPG
IMG_5489.JPG


駅には向日葵も咲いてました。

IMG_5488.JPG

IMG_5493.JPG

IMG_5490.JPG


posted by Naoki.poona at 14:50| 京都 ☁| Comment(0) | 徳島・香川・高知・愛媛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浄土宗仏生山来院 法然寺(香川県高松市)



平成29年7月15日(土)

香川県高松市仏生山町甲3215


最初の目的地は  「法然寺」

讃岐の寝釈迦で有名なお寺です。

琴電「仏生山町」から徒歩30分程でしょうか。


IMG_5440.JPG


IMG_5473.JPG


歴史で有名な法然上人に深く関係したお寺です。

先ずは本堂

IMG_5444.JPGその


書院→展示室→本堂→祖師堂→山仏堂と続きます。

IMG_5448.JPG


祖師堂


IMG_5450.JPG
IMG_5455.JPGIMG_5458.JPG


最も有名な三仏堂は写真撮影不可でしたので、ここでは掲載できません。

とても厳粛な空気に包まれたお寺です。

五重の塔


IMG_5461.JPG



ずっと先に進む道がありますので・・・


IMG_5464.JPG

IMG_5465.JPG

IMG_5466.JPG

IMG_5469.JPG


法然寺敷地を一望

気持ちいい。









posted by Naoki.poona at 09:49| 京都 ☁| Comment(0) | 徳島・香川・高知・愛媛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高松駅(さぬきうどん駅)香川県高松市


毎年恒例の高松遠征。

今年は7月にやってまいりました。

これまでは京都駅から高速バスに乗ってきていましたが、今回は・・・


阪急松尾大社〜十三〜新開地〜姫路。

JRに乗り換えて、播州赤穂〜岡山〜高松というルートで来てみました。

結果は失敗です。所要時間6時間半は厳しいです。

何はともあれ午後1時に何とか到着。


IMG_5436.JPG


IMG_5437.JPG


駅改札口小豆島名産のそうめん試食会をしておりました。



IMG_5438.JPG


早速、いただきました。

IMG_5439.JPG



これは旨い!


posted by Naoki.poona at 02:44| 京都 ☔| Comment(0) | 徳島・香川・高知・愛媛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

京都1周トレイル(修学院〜比叡山山頂)


京都市左京区比叡山

訪問日:平成29年5月29日(土)


今年の1月9日に修学院から北白川を歩いた際に比叡山へのルートが気になり本日、チャレンジしてきました。
朝9時半北白川通北山交差点に到着。コインパーキングに車を停め、いざ、頂きへ。

前回通り雲母坂から登ります。


IMG_5207.JPG


IMG_5208.JPG



「水飲退陣の碑」までは前回と同様なのでレポは省略します。

その先の様子です。


IMG_5210.JPG


最初の分岐

IMG_5211.JPG


IMG_5212.JPG


どちらから行っても良さそうですが、右折の方がお勧めルートのようです。

しばらく行くと開けた場所に出て、一休み。


IMG_5214.JPG


宝ヶ池方面が見渡せます。

IMG_5213.JPG


心地良い風が吹き気持ちいい。


IMG_5215.JPG


それにしてもこの比叡山への道のり・・・
永遠の如く、ダラダラと登り続けます。
うんざりしてきます。そのせいか、いったい何人の登山者に追い抜かれたことか・・・


IMG_5216.JPG

IMG_5218.JPG

IMG_5219.JPG

うっそうとした上り坂を歩き続けて2時間、ようやく開けた場所でました。

IMG_5220.JPG


比叡山スキー場跡地


IMG_5222.JPG

IMG_5221.JPG


以前、仕事で来た時は、まだリフトも残っており、管理事務所が入る小屋もありましたが撤去されていました。

ここまで来たら山頂まで、もう直ぐです。


IMG_5223.JPG


午後12時。2時間30分で山頂:ガーデンミュージアム比叡に到着。


IMG_5224.JPG

IMG_5225.JPG


帰路は・・・
さすがに来た道を引き返そうとは思いませんでした。

ロープウェイ→ケーブルカー→叡山電鉄乗り継ぎ修学院まで戻りました。


IMG_5226.JPG

IMG_5227.JPG

IMG_5228.JPG

IMG_5229.JPG

続きを読む
posted by Naoki.poona at 21:05| 京都 ☀| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

総本山法輪寺




  京都市西京区嵐山虚空蔵山町

訪問日:平成29年5月18日(木)


  先日(18日)は体調が優れないこともあり会社を休ませていただきました。
夕方になってから自宅近所の法輪寺に行ってみました。十三参りで有名なお寺です。

十三参りとは・・・数え年で13歳になった子供達がこれからの健康を祈願してお参りすることです。しかし、帰りに渡月橋までの帰路で後ろを振り向くとご利益が逃げてしまうということらしいです。



IMG_5105.JPG


IMG_5106.JPG


IMG_5108.JPG

電電灯

IMG_5109.JPG


法輪寺は電気電波の繁栄も祀っているいうです。

その電電灯がこちら。


IMG_5120.JPG

IMG_5122.JPG


錚々たる大手企業さんも会員になっておられます。

・パナソニック
・富士通
・ソフトバンク
・NHK
・NTT  docomo
・テレビ大阪

IMG_5123.JPG


少し、寄り道してしまいました。本堂へ向かいます。


IMG_5110.JPG


IMG_5112.JPG


IMG_5113.JPG


IMG_5114.JPG


すぐ脇には展望台もあります。


IMG_5115.JPG


「嵐山はこんなに高台にあったんだぁ〜。」と初めて実感。


IMG_5118.JPG



という訳で自宅近所の法輪寺の紹介でした。
posted by Naoki.poona at 21:13| 京都 | Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

妙見宗総本山本瀧寺(写真)



posted by Naoki.poona at 04:02| 京都 ☁| Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

金山城跡(写真)



posted by Naoki.poona at 22:09| 京都 ☔| Comment(0) | 兵庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

Bリーグ2016-17シーズン 5/6(土)京都ハンナリーズ×名古屋ダイアモンドドルフィンズ


平成29年5月6日(土)

ハンナリーズアリーナ(京都市右京区)

観客数:2028人

京都84-名古屋97

第1Q:25-25
第2Q:21-18
第3Q:18-32
第4Q:21-22


IMG_5034.JPG


もう残念な気持ちしかありません。
97失点はディフェンスの崩壊を意味しています。

それは京都ハンナリーズの本来のバスケを見失っているという事にもなります。
特に第4Qでの10分は観ていて辛いものがありました。

ディフェンスもプレッシャーが弱く、安易にドリブルやシュートを許し、いとも簡単に失点を繰り返しました。
オフェンス においても名古屋のプレッシャーが厳しくなっいたのは解りますが、意図も感じられない雑な展開を繰り返しました。

来季につながるものは小島元基のカムバックだけでした。
来季は大幅にメンバーが入れ替わるのが予想されます。

静かに来季の開幕を待ちたいと思います。


IMG_5037.JPG

posted by Naoki.poona at 02:05| 京都 ☔| Comment(0) | 京都ハンナリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

妙見宗総本山本瀧寺 大阪府豊能郡能勢町



大阪府豊能郡能勢町野間中718

平成29年5月6日(金)


以前から帰省時に車で横を通っており、大変気になっていた所です。
起源は1250年前とのとで西暦760から770年頃のようです。


IMG_5012.JPG


IMG_5013.JPG


IMG_5014.JPG


こちらが本殿


IMG_5015.JPG


敷地はそれほど広くありません。


IMG_5016.JPG


この穴の向こうに何があるのか興味深いのですがしっかりと塞がれていました。

IMG_5017.JPG


IMG_5018.JPG


IMG_5019.JPG


IMG_5020.JPG


水量は少ないですが滝もあります。


IMG_5022.JPG


何か導かれるように道が続いていたので行ってみました。


IMG_5024.JPG


大神様も祀られていますが手入れがなされていないようで苔だらけです。


IMG_5026.JPG


まだまだ続きますが道はかなり悪いです。


IMG_5028.JPG


何と無く放置感に満ち溢れているような・・・

IMG_5029.JPG


更には・・・


IMG_5030.JPG



廃屋?廃寺院?

色々と祀られていますが・・・。


IMG_5031.JPG


案内板が。私はどこに向かっているのでしょうか?


IMG_5032.JPG


IMG_5033.JPG


本瀧寺から現在地までやって来たのですが・・・

この先は郵便局まで何もないようです。

というわけで引き返して帰りました。
posted by Naoki.poona at 17:34| 京都 ☀| Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする