2015年12月31日

網干浜(兵庫県姫路市)

網干浜

兵庫県姫路市網干区網干浜

平成27年12月31日(日)

大晦日は兵庫県の姫路市を訪れました。

まず向かった先は「網干浜」

ここは以前にテレビにも取り上げられたところで、人工島なのですが何と野生のタヌキやキツネが棲みついてしまっているとのこと。人間が造った人工物に野生動物が棲みつくという逆転現象が起きており以前から興味を持っておりました。



image.jpeg



早速、島内を散策。


するとクロネコちゃんがお出迎えしてくれました。

私をガン見しています。鋭い眼光です。

image.jpeg



続いては・・・

image.jpeg


こちらのニャンコは私に向かって何度も、「にゃ〜にゃ〜」と鳴いていました。おそらく、食べ物が無くおねだりしているのでしょうが、餌付けはいけませんし手持ちもありませんので早々にお別れします。

更には、

image.jpeg


なかなか栄養が摂れていそうなニャン子。

この子は人間には全く興味がないのか逃げる様子もありません。


網干浜はまだ開発途中のようで工事が進んでいるようです。

image.jpeg



残念ながらキツネやタヌキには出逢えませんでした。
続きを読む
ラベル:姫路 網干浜
posted by Naoki.poona at 18:36| Comment(0) | 兵庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

bjリーグ2015-2016 12/20(日)京都ハンナリーズ×秋田ノーザンハッピネッツ



bjリーグ2015-2016シーズン  平成27年12月20日(日)

  • 京都ハンナリーズ×秋田ノーザンハッピネッツ

開催場所:山城総合運動公園(太陽が丘)体育館

結果:京都67-秋田79   第1Q 10−18   第2Q :23−19 第3Q:22−17 第4Q:12−25



image.jpeg



image.jpeg

image.jpeg


初めて山城運動公園に行ってきました。

印象としては・・・

「アリーナ席少なっ!」

でした。これ以上席を増やそうとしたら設営費が膨れ上がるのかな。


image.jpeg


新加入選手モーゼス・エハンベとタイレン・ジョンソンがチームに合流したため、観戦予定ではありませんでしたが急遽、太陽ヶ丘へと向かうことにいたしました。

第1Q:10−18

京都は立ち上がり悪く残り3分程の時点で2−14。
シュートの成功率が低くイライラな展開。秋田はゾーンデフェンスを多用してきて、京都はボールを持っていても圧されていました。よく8点差で済んだなと思いました。もっとあけられても仕方ない展開でした。

第2Q:23−19

内海、モーゼスが3Pを決めてようやく上昇気流ムード4点差まで詰めます。しかし、ケビンがこのQでフレ・グランド1のファールを取られます。私の席からは遠くてあまり良く見えませんでしたが、「今のそこまでのファールなん?」という印象。最後には大塚にブザービーター3Pを決められ、「うまいこと行かんな・・・。」という雰囲気で前半終了。

第3Q:22−17
ここ最近、不調気味だった内海が大活躍、薮内→ケビンのナイスコンビネーションもありついにこの試合逆転に成功。
しかし、ラストでリチャード・ロビーにまたしてもブザービーター3Pを決められ不気味な展開で最終Qへ。

第4Q:12−25

ご覧の通りダブルスコアです。ほぼビッグQでした。やられました。

個人的には今まで観戦してきた中でもっとも悪い試合だったように思います。
しかし、モーゼスとジョンソンはしっかり機能しており光は射しています。
良い補強ができている事は解りました。


しかし、京都のスカウト人はどのような手法で外国籍選手を連れてきているんでしょうか。先日、泣く泣く退団したオーェンス、昨年入団したケビン、その前のユービレス。

皆さん、活躍してくれます。

残念ながらホーム2連敗となりましたが、悲観することはありません。年末年始でインターバルがありますのでもう一度チームを作り直してくれれば当然有明には行けます。年明けから5月のプレーオフまで、充分に期待できます。

「陽は必ず昇ります。」





image.jpeg

image.jpeg


本日のイベント企画で抽選会(1回300円)がありましたのでやってみました。

3回900円分してみました。


image.jpeg


・bjリーグ公式ガイドブック →これ欲しかったんです。

・応援メガフォン

・ステッカー

駐車場に向かう時、こんなのがありました。

image.jpeg



image.jpeg



いいですね〜こういうの。
大好きです。


posted by Naoki.poona at 06:17| Comment(0) | 京都ハンナリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

鴨川〜五条大橋〜



平成27年12月14日(月)撮影


続きを読む
ラベル:鴨川 五条大橋
posted by Naoki.poona at 20:07| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

何が出てくるかお楽しみ自動販売機



先日、仕事の移動中の事です。

少しばかり喉が乾いたので、「次の自販機で何か買おう。」と思っていました。

程なくして自動販売機がありましたのでさて、買おうかと。。。


image.jpeg


「お茶にしおうと。」と思い、商品を眺めていました。

すると、ペットボトルに、


image.jpeg



いつ、運試しする?今でしょ?
ジュース限定‼︎返品不可。

なんだかよく解りません。


続いて、缶を見て見ると・・・


image.jpeg


同じくです。

ペットボトルは90円
缶は80円

お金入れても大丈夫なん?
飲物なんだろうけど、いったい何を買わそうとしてるんや?

社会勉強だと思い、試しに買ってみました。


ペットボトルは・・・

image.jpeg


「みっくちゅ じゅ〜ちゅ  シャーペット」

お子様向けか?シャーベットではなくシャーペット

ペットボトルに入っているからそのネーミングでしょうか?

暑い夏には良さそうです。


缶は・・・

image.jpeg


すっきり  はちみつ レモン
カロリーOFF

なかなか良いですね。


仕事の合間の遊び心でした。


posted by Naoki.poona at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

棲家富小路(京都市中京区)

棲家富小路

〒604-8054
京都市中京区四条富小路上ル西大文字町615 メディナ四条富小路2F

TEL:075-231-0605


先日(12/14)は職場の後輩女子がめでたく寿退職され静岡に引越しされるという事でささやかながらの祝賀会&送別会&クリスマスパーティーをおこないました。

場所は棲家小富路。昔ながらの京町家を改築したようないかにも京都のお店という感じです。


image.jpeg


image.jpeg


先ずはビール、グレープフルーツサワー、アップルジュースで乾杯🍻


image.jpeg



お嬢様のご希望をメインに色々と頼んでみました。


【サーモンのお造り】

image.jpeg



【フライドポテト】


image.jpeg


【おばんざい3種盛】


image.jpeg


おばんざいを美味しそうに召されるお嬢様。
やはり京都娘ですね〜
静岡に行っても僕達のこと忘れないでね。  | ̄ω ̄、|グスン


続いては・・・

【チーズ入りチヂミ】


image.jpeg



最後の締めに・・・

【海鮮あんかけごはん】

image.jpeg



すごい湯気でレンズが曇ってしまいました。

ボリュームもあり大満足です。

楽しい時間は過ぎ去るのが早いものです。
お面白話、思い出話しに華が咲き、まさに幸せの絶頂。

最後のバス停までしっかりお見送りさせていただきました。

そして、週末の日曜日に京都を離れ静岡に旅立たれます。


ラベル:棲家 富小路
posted by Naoki.poona at 22:51| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

bjリーグ2015-16 12/13 京都ハンナリーズ×群馬クレインサンダーズ



bjリーグ2015-2016シーズン  平成27年12月13日(日)

  • 京都ハンナリーズ×群馬クレインサンダーズ

開催場所:ハンナリーズアリーナ(京都市右京区)

結果:京都68-群馬60    第1Q 12-4   第2Q :20-12  第3Q:13-24  第4Q:23-20


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg

2ヶ月ぶりの観戦となりましたが京都ハンナリーズが窮地に立たされています。
しかし、それでも首位なんでなかなか凄いチームです。

・11/29   ライジング福岡戦で「15」ラリー・オーウェンスが全治8ヶ月の重症
・12/6     福島戦を最後に「12」ディビッド・パルマーが現役引退

まさに飛車角抜きの状態です。しかも昨日の試合で「34」籔内幸樹が負傷した様子でまさに満身創痍。
「7」薦田拓哉も負傷明けで油断してはなりません。

一方で「77」トラビス・デロチョウスキーという選手を獲得しました。(全く知りません。)
短期契約らしいのですが何を基準とした「短期」なんでしょうか?
シーズン終了まで?年内いっぱい?

会場に入ると思わずデイビッド・パルマーの姿を探してしまいました。でもいませんでした。
「やっぱり本当だったんだ・・・。」
いずれハンナリーズのHCとして戻ってきて欲しいです。

その後、アリーナを眺めていると・・・

image.jpeg



試合前のミーティングの円陣の中にラリー・オーェンスの姿が。
プロ野球やサッカーでは外国籍選手は「今年はもうダメ。」と判断するとさっさと母国に帰国し、給料だけはしっかりもって帰るという話しを良く聞きますが、彼はチームに帯同しています。しかも正装で。
ちょっぴり涙ぐみました。

さて試合のほうです。

第1:12−4

互いにシュートミスが多くなかなか点数が入りません。特に群馬は残り2分程まで「0」。ここですでに群馬に勝利の目はかなりかすんでしまいました。一方、京都は薦田が点数を重ねて8点リードで終了。

第2:20−12(TOTAL:32−16)

ケビンが獅子奮迅の活躍。「8」村上直の高速レイアップで加点。16点差で折り返します。

第3:13−24(TOTAL:45−40)

前半、まったくいいところ無しだった群馬が目を覚まします。特に恐れていた「1」トーマス・ケネディが爆発。一気に暗雲が立ち込めます。京都は「19」徳永が入ってから攻撃にリズムがでてきました。

第4Q:23−20(TOTAL:68−60)

村上がスピードと運動量を見せつける動き、ファールゲームを仕掛けてきた群馬に対してフリースローを確実に決め勝利。


image.jpeg

image.jpeg



試合後のセレモニーで後援会会長から「来週には新外国人選手が・・・。」との事。

「あぁ〜トラビスは年内の契約やったんや。と思っていました。

帰ろうとすると場内にラリーオーウェンスコール。
「もしかして今日が彼にとって最後のハンナリーズ?」
泣いている選手もいましたので、「まちがいないな。」と淋しさながらに確信。


帰宅してからOFFICIALサイトの浜口HCのコメントを読むと・・・


■京都・浜口コーチ

チームとしていつもどおりのディフェンスができました。
オーウェンス選手の最後の試合でしたので、勝利することができてうれしく思います。
彼のカムバックを期待しています。



どうやら退団されるようです・・・・。

観たかった・・・。もっと「15」が躍動する姿を。

とても惜しまれます。



デービッドとの別れからまだ立ち直る前に次なる別れの時がやってきてしまいました。

ラリー・オーウェンス来期復活を切に願い、帰宅しました。





posted by Naoki.poona at 18:52| Comment(0) | 京都ハンナリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする