2020年03月07日

野蒜駅(宮城県東松島市)


野蒜駅

宮城県東松島市野蒜ヶ丘1丁目

令和2年2月24日(月・祝)


翌日はレンタカーを使用して東松島と石巻を巡ります。

まず向かったのが旧野蒜駅。駅の震災遺構です。

野蒜駅はあの震災による津波で駅自体が流出、破壊されてしまいました。

BC36FD58-2769-42F9-A246-E5073084CA3F.jpeg

A8025684-EB13-4280-8B5C-171513FCEAAB.jpeg

AA485F02-F61C-4BF9-A416-E4CD92EEB6EA.jpeg

駅の至る所に津波の猛威が見られます。


3D2E5E29-8A2B-4A13-9684-4416200C7068.jpeg

33DC6F10-3122-4482-AE17-03BA41F2D76C.jpeg


16B37F16-36F2-4941-A72A-7F8DE5CF600B.jpeg

じっくりと30分以上かけて見させていただきました。

現在の野蒜駅は内陸側へ500m程のところに移設されています。
posted by Naoki.poona at 12:45| 京都 | Comment(0) | 岩手・宮城・福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

気仙沼向洋高校(宮城県気仙沼市)


令和2年2月23日(日)


BRTに揺られ20〜30分。
陸前階上駅に到着しました。

先ず目に見えるのがこれ。


CCEC15AA-23A7-4978-87EC-6E990CF8A6B8.jpeg


説明はもはや不要でしょう。
鉄道時代の駅舎と階段です。バリケードはしているもののバス運行が既に決定した今も鉄道時代の遺構がしっかりと残ります。もはや使用しないのにも関わらずJRは震災から8年経過した今もこの地に残しています。
個人的には大変嬉しく思います。

階上駅から徒歩で気仙沼向洋高校の旧校舎へと向かいます。


BBA6D62C-89D9-49D1-89D2-08FD14DC0266.jpeg


道路こそ整備されたものの辺りはご覧の通り。
一眼で津波被災を感じ取ることができます。


程なくして見えてきます。


A2B8BFB5-01EB-4FA9-BA9F-B5950FF2E647.jpeg


6DD32C96-E561-4212-9CBC-401C1D3270D3.jpeg

旧校舎は震災遺構として後の世に引き継がれます。


0D20DF02-89C5-4C9C-BC56-BAF94C73CBF0.jpeg


9D8392E0-D216-4E33-8C9F-7F80F6D2AC07.jpeg


外壁が今にも崩れてきそうです。


535FA38A-235B-49ED-82D3-5706F72EFA9D.jpeg


津波は校舎の3階の高さまで押し寄せ、その際に車まで流れてきたようです。


96336961-F13B-47E4-9F06-005B7DB6A4D7.jpeg


屋上まで行き、下を見下ろすと、


81699CAB-46B9-4217-A264-FBB9D5BFF20D.jpeg


もはや説明不要です。


再び1階へ戻ります。


93363A8C-EFB2-45C6-A72E-C5207940BB50.jpeg


教室内部



4DF6D383-2E82-4E29-B294-43269A3ACF33.jpeg



これはまだ僅か9年前の出来事です。
posted by Naoki.poona at 21:07| 京都 ☀| Comment(0) | 岩手・宮城・福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

気仙沼駅 (宮城県気仙沼市)


令和2年2月23日(月)


最近になり頻繁に通っている東北。
この2月の3連休も東北遠征です。

前日の22日(土)は盛岡から始まり盛岡城址→櫻山神社→盛岡八幡宮→岩手県護国神社を廻り、
その後北上市へ移動。
天照大御神神社→北上総合体育館でバスケットボールB3リーグ岩手ビッグブルズ×東京サンレーヴス戦を観戦。
一泊してから電車を乗り継ぎ気仙沼までやって来ました。

北上駅を出発したすぐに雪が降りはじめ、気仙沼に到着した時には吹雪へと変わっていました。( ̄∇ ̄)
気仙沼市内の移動は自転車を予定していましたがさすがに吹雪の中で自転車は厳しいと判断しバスでの移動に変更しました。

この気仙沼駅はJR気仙沼線と大船渡線の中継点となっています。しかし、大船渡線は電車ではなくバスなのです。
東日本大震災の津波被害により沿線の駅や設備が流出してしまいました。JRは鉄道での復旧を断念し、結果、バスでの運行で再開となりました。
気仙沼線の一関〜気仙沼間は鉄道運行していますのでこの気仙沼駅はホームに鉄道とバスが乗り入れる珍しい駅です。


0CA62127-1826-4BFB-9AC4-850068617766.jpeg


写真では見づらいですが赤いバスの向こうに電車が停車しています。

通称BRT(バス・ラビッド・トランジット)訳すと高速バス輸送システムとなります。
専用道路を持ち、渋滞や交通事故などのリスクがのない交通手段です。


F78E7F79-8ED7-4BE0-8CE7-85AD8FCBE87B.jpeg


という訳でこのBRTに乗り、吹雪の中、同じ気仙沼市内の陸前階上駅へと向かいます。


0DCA769F-0886-439A-A4F8-4E5A921EAF09.jpeg


76B6943C-067F-4801-89A3-7891D78D7C50.jpeg



8D1F2BBC-D638-4349-9890-317F281743EE.jpeg



posted by Naoki.poona at 21:23| 京都 ☁| Comment(0) | 岩手・宮城・福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

八上城跡(兵庫県篠山市八上中)


2020年1月2日(木)

正月恒例となった丹波•篠山の山城巡り


ハ上城


明智光秀により落城され、波多野一族が絶滅したお城です。


登山口がなかなか見つからず難儀しました。

この鳥居が目印しなります。

80EECEDC-CC8E-428F-BC2D-7076E9152499.jpeg

A5A4CB3F-44E9-4BCE-B19A-99439ADDCE6D.jpeg


登山道はしっかり整備されています。


6020B9AE-D44E-45A0-A979-AB5373FFAB96.jpeg

40分程で本丸。本丸は気持ちも爽快です。


5DC3644F-2C23-4E72-A264-56F8395F6E49.jpeg


D99667FA-3EE7-416D-8013-2BB3B2A527D2.jpeg



苔生していますが石垣も残っています。


F6FB7F64-41D0-4647-82BA-F25004F8BFDC.jpeg


麓の街を見下ろしてみました。


FAD0DC66-4475-4584-81B1-433E676679D8.jpeg

posted by Naoki.poona at 13:30| 京都 ☀| Comment(0) | 兵庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

山元町立中浜小学校跡


宮城県亘理郡山元町

令和1年10月22日(火•祝)


2か月ほど前ですが東京出張がと天皇陛下即位の儀の日の前日にあったため宮城県まで足を伸ばし亘理まで行きました。
何もない荒地の中にここはありました。
何もないというのは相応しくない言葉かもしれません。。あの日までは立派な街だった筈です。
何もなく、人もいない所に学校はありません。


3D9C1744-5D09-4ABD-9C73-A66BBF36B572.jpeg


AFA7DF63-2F7E-4649-B54F-41BE8AFA5AA1.jpeg

2A4C3519-1E7A-465C-8CAC-D47DD2A7494E.jpeg


この日は生憎の雨天で周囲に人気もなく殺風景な様子です。

今年度末には震災以降として一般公開されるようです。



036BAEDB-2332-4261-90EF-364176494C36.jpeg

posted by Naoki.poona at 20:32| 京都 ☀| Comment(0) | 岩手・宮城・福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

旧荒浜小学校(仙台市若林区)


仙台市若林区字新堀端32-1

7月28日(日)


翌日は名取市を経由して仙台市内へ向かいます。

地下鉄終点の荒井駅からバスに乗り旧荒浜小学校に到着。


こちらは仙台市の震災遺構として保存され既に一般公開されています。


B1B89CE0-7EFB-41B6-88F5-5561A776DCF4.jpeg

3238470F-A580-46ED-8437-12EF79C44175.jpeg

98A61F37-A0AB-4E77-A2CF-76E4101560E3.jpeg

82A3BAD4-71CA-4D42-80DC-50FF57BB250D.jpeg


屋上から津波がやって来た海の方角を眺めます。


B9977445-9CDE-4FDF-B454-53A4182E8304.jpeg


公開されている教室では震災当時のビデオを観ることができます。







posted by Naoki.poona at 12:43| 京都 ☀| Comment(0) | 岩手・宮城・福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

村上城跡(福島県南相馬市舘腰)


2019年7月27日(土)

国内には少ない海城なのでやってきました。

ですが、震災後で地形も大きく崩れ、なかなか見つかりませんでした。

舘腰地区に入り海沿いの小高い丘を南側から廻ると見つけることができました。


先ずは散策中。

倒壊仕掛けの松の木が。

津波の威力をまともに受けたものと思われます。

不自然なまでに傾いています。


EF9D09E5-D1B8-41BB-9AA4-E4192E729154.jpeg


丘に上がると太平洋を見渡す事ができます。


奥に観える施設。

福島原子力発電所(?)

この辺りの地理に詳しくないので断定しませんが、遠くに観えるあの巨大煙突はテレビで何度も見た事があります。


9CE59CF0-7ADD-4865-A32F-D3392F983C44.jpeg


ここでも放射線量を測定してしました。


25A8D411-4AE9-400E-9AB8-B6DB6BCDA147.jpeg


この丘が村上城跡です。


B3923A53-0A1E-41EF-B10D-FBA6A223E8AB.jpeg


そこから更に丘を上がると開けた所に出ます。


C2DB8334-EC54-4C7C-AE33-BFB3D0EFAA9C.jpeg


546A3103-1BF7-4806-ACA3-B4F5707775F2.jpeg


A0C55DC2-8624-4A44-877A-290FF4E457C1.jpeg


石灯も鳥居もこの通り。

津波により流出してしまっています。

D265DC74-19A1-40AF-BCEE-EAFF368ABF19.jpeg


社殿もありません。

帰って調べたところ、震災直後は倒壊した社殿があったようです。その後、解体・撤去されたのだと思います。

社殿があった方向に手を合わせた後そっとこの場を立ち去りました。




posted by Naoki.poona at 21:57| 京都 ☁| Comment(0) | 岩手・宮城・福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

浪江町請戸地区(3回目)



2019年7月27日(火)

半年ぶりに福島を廻っています。

2年前に津波の猛威を感じさせてられた浪江町請戸地区にやってきました。

夜ノ森と請戸の被害は言葉では表現できません。


0FF73E21-195C-40A0-929B-F33A48002DAA.jpeg


640661C4-5E15-45CC-A597-60BDDE285FA8.jpeg


深緑と青空で何も知らないと綺麗な風景と感じますが、

ここは町でした。

人の営みがあった場所です。

B04BBCE6-7CD3-466A-8636-0D333883D0B0.jpeg
posted by Naoki.poona at 20:26| 京都 ☁| Comment(2) | 岩手・宮城・福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

夜ノ森(再訪)



2019年7月27日(土)



福島県富岡町夜ノ森



半年経って再訪してみました。

1月には存在していた夜ノ森駅舎が解体されていました。

2507075A-C4CA-4E45-B2B5-5B7645C9BF80.jpeg


9DBDCEA8-3A3D-4632-967B-4881A7A2C6D4.jpeg

やはり・・・・

261FE267-5A41-460D-85B8-E6766890E3F0.jpeg


現在も休止中である常磐線富岡〜原ノ町間は2020年中には再開される見込みのようです。


posted by Naoki.poona at 08:08| 京都 | Comment(0) | 岩手・宮城・福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

竹居観音岬


香川県高松市庵治町

令和元年5月19日(日)

前日に勝賀城を訪れたてから高松の夜を満喫して翌日は竹居観音岬へ向かいました。

琴電八栗駅からレンタルサイクルを利用し、自転車で40分程かかりました。

ひたすら自転車で進むと青い海が見えてきます。

7489C891-5C9C-49DC-8984-A16E8A07C75D.jpeg

47F2DE02-5996-4201-AD57-09E3AC6F2EF2.jpeg

EC4CA695-BBBE-4EB8-B31A-A060DF0594C4.jpeg

0EB00B64-5DE2-41D8-A581-63A2A24C972C.jpeg

88F0E76A-91C9-403A-A0E1-7A6B3548551A.jpeg

8D34C32B-7607-4412-95DF-07E118EA8FB8.jpeg


51885FEB-E074-4C4A-AA94-9A3DD8F44556.jpeg

E264BF96-D81C-47CA-BD96-E6149ADE99DA.jpeg

とても静かな良いところです。

posted by Naoki.poona at 14:43| 京都 | Comment(0) | 徳島・香川・高知・愛媛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。